道化師のソネット

昨日はカラオケでさだまさしを歌いまくりました。

大学時代N君が僕にさだまさしの魅力を教えてくれました。そこから10年近くレコードやカセットテープを買ってよく聞いていました。その頃大好きだった曲を歌ってみたのです。

ほとんどカラオケ初挑戦の曲です。あまりにも久しぶりなので、メロディがスッとでてきません。

うまく歌えないと悔しいですね。
カセットテープを捜し(あるかな?)、TSUTAYAでCDを借りてきて練習し、1ヶ月以内にリベンジしたいと思っています。


カラオケで僕のレパートリーになっているさださんの曲は少しばかり、そのうちの1曲が「道化師のソネット」。

歌詞がいいですね!一部引用します。

僕達は小さな舟に 哀しみという荷物を積んで 
時の流れを下ってゆく 舟人たちのようだね 
君のその小さな手には 持ちきれない程の哀しみを 
せめて笑顔が救うのなら 僕は道化師になれるよ


僕等は別々の山を それぞれの高さ目指して
息もつがずに登ってゆく 山びと達のようだね
君のその小さな腕に 支えきれない程の哀しみを
せめて笑顔が救うのなら 僕は道化師になろう


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

道化師のソネット

わっはっはっ~

ついに出た、さだまさしネタ!

私が自分のお金で初めて買ったレコードは、
この♪道化師のソネット♪であります。

で、社会人となってから
ずっと【まさしんぐWORLD】の住人ですわ。

もしかしたら、よんちゃんさんが歌いたい曲で、
TSUTAYAにないCDが、我が家にあるかも~~~。

さだまさし

夢雲さん、こんにちは。

さだまさしのファンだったんですか!初耳です。

【まさしんぐWORLD】というのは夢雲さんの造語ですか?

友人のN君がギターを弾きながら歌ってくれたので記憶に残っているのが「まほろば」「飛梅」です。
そのアルバムは購入していないと思いますが。それ以降のレコードを数枚購入したと思います。

おそらく夢雲さんの所有CDに重なるところがあると思います。

カラオケ?!

こんにちは!
あけましておめでとうございます。



よ、よ、よんちゃんさまから“カラオケ”というお言葉が!
お行きになるの?!お歌いになるの?!
早く言って下さいよ~~~♪


実は、よんちゃんさまもご存じのマダム仲間 K女史と
「アラフォー・カラオケ大会やりたいわね!ラップやアニソン禁止で、70、80、90年代の歌限定で!」
と、話したことがありました。

実現できるかな~
彼女も忙しくなっちゃって☆

カラオケ

ジョビジョバさん、こんにちは。

カラオケは年に○回、片手で足りるぐらいしか行きません。

行っても僕が10~20代くらいに流行っていた歌がメインで、最近の歌はさっぱりです。
聞くのにはいいのですが、歌うことができません。
だから「70、80、90年代の歌限定」というのはいいですね。

何かの時にご一緒できたらいいですね。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード