待ちに待ったグレン・グールド

グレン・グールドのレコードを聞いたのは中学生の時、モーツァルトのピアノ・ソナタ等が入っていました。そのうちの一つが「トルコ行進曲つき」のもの。

音楽の時間にレコード鑑賞して気に入ったのでしょう。経緯は忘れましたが家族が買ってくれました。
やたらゆったりテンポの演奏ですが、当時はクラシックを聞き始めたころで比較するものもなく、そういうものとして聞いていました。

それがグールドとの出会い。

家族はクラシックに詳しいわけでなく、たまたまグールドのレコードになったわけです。

それから数年後、高校か大学の時グールドが個性的なピアニストであることを知りました。そしてバッハ演奏が素晴らしいことも。

FMでエアチェックして数曲のバッハをカセットテープに録音しました。その中に「ゴールドベルク変奏曲」もありました。それが新盤だったか旧盤だったか忘れましたが。
こうして時折グールドのバッハを聞くようになります。

社会人になってCDを数枚購入。ますますグールドのバッハが好きになりました。
一方他のピアニストによるバッハを少し聞くようになり、これによりグールドのユニークさを知ります。

バッハを入れた他のCDがほしくなりましたが、懐事情が購入を許してくれません。
あるときHMVのマルチバイを知ります。(単品で買い集めるんでなく、輸入盤のセットをマルチバイで買うとがお買い得なんです) 早くボックスセットが出ないかと心待ちにするようになります。もちろんグールドが録音したバッハ演奏すべてが入ったセットです。

何年待ったでしょう、やっと出ました。

即、買いですよ。

他の2セットは迷いましたけどね(笑)


先日から聞いています。1枚目から。

   グールド1

この写真にあるようにオリジナルジャケットのようです。

多くのセットものにあるように同一デザインじゃないのが嬉しいですね。

1枚目は「ゴールドベルク変奏曲」(写真左)、2枚目はベートーヴェンとバッハのコンチェルト。

言葉に何を表そうや・・・ですね。

愉悦のとき、至福のときです。


FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うらやましいですね

レコードや手持ちのCD程度でグールドのバッハボックスを、我慢しました。
グールドのモーツアルト・ボックスセットが出たら絶対ポチります。

こんばんは

グールドのバッハは4枚組みのボックスセットを2年ほど前にタワレコでお安く買えました^^ その中に’55のゴールトベルク変奏曲も入ってました。

HMVのマルチバイも生きてく上で必要なシステムになってます(笑)

グールドのモーツアルト

昨夜、某通販サイトのグレン・グールドの商品を見ていた処モーツアルト関連をみつけ、早速ポチりました。

モーツァルト

MKさん、こんにちは。

某通販サイトにグールドのモーツアルト・ボックスセットがあったんですか。

興味津々ですね。

僕はモーツァルトのピアノ作品のCDをあまり持っていません。ピリスと内田光子ぐらいです。協奏曲ならペライアとブレンデルです。

今は聞けなくなったレコードでのグールドの記憶でピリスや内田と比べると全然違いますからね。

今は懐事情が許しませんが、MKさんのポチられたと思われるものを検索し、購入予備軍にいれたいと思います。

バッハ

kurt さん、こんにちは。

>グールドのバッハは4枚組みのボックスセットを2年ほど前にタワレコでお安く買えました<

通販でもいろいろとあるので、同一商品を価格比較してより安いものが買えますね。だけど、ものぐさな僕は面倒くさいことに体が動こうとしません(苦笑)
なのでHMV一本やりです。だからタワレコのセットは知りませんでした。

HMVを知ってから、マルチバイを使って年に数回の購入というワンパターンを繰り返しています(笑)
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード