雑感 9.17

イスラム圏で反米デモが続いています。

イスラム教の預言者・ムハンマドを侮辱する内容の映画に対する抗議デモです。
これって日本人には理解しづらい現象でしょう。なぜなら日本人の多くが無宗教だから。

いやいや「日本教」という空気のような宗教の中に無自覚に生きていているだけで、自らが日本教徒だということを知らない、といった説もありますが・・・
ここでは日本人一般が漠然とおもっている宗教観からいくと、日本人の多くは無宗教だということになります。


僕は、宗教というのは人間の根幹にかかわるものだと思っています。

だから教祖(とあえて言ってしまいますが)であるムハンマドが侮辱されると、自分が、あるいは自分以上に大切なものが貶められたと感じる。そこから反感が出てくる。
反感という生やさしいものではないですね。激烈な感情ではないかと思います。あるいは侮辱した者への憎悪かもしれません。

そうした感情がデモを起こさせ、人を殺させる。

日本人で何かの宗教を熱心に信仰されている方は理解できるのではないでしょうか。

子供が生まれれば神社へ宮参りをし、死ねば(ほとんどが)仏式で葬式をあげる。お盆には墓参りをし、クリスマスは一つのイベントとして楽しむ。宗教的無節操といえばまさにそうです。
そんな日本人が、誰かによって天照大神、釈迦、イエス・キリストが侮辱されても、「それがどうしたの?」と眉一つ動かさないでしょう。

そんなようなことを考えながらイスラム圏のデモのニュースを見ています。



この3連休は久々にお堅い文を書きました。
明日から多忙な日々が待っています。軽い散発の文になるでしょう(苦笑)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード