はずれて嬉しい

はずれて残念なものと嬉しいものとあります。

嬉しいのは、悲観的な予想や最悪のシナリオ。

昨日書いた内村に関する最悪のシナリオははずれました。

よかった。はずれて嬉しい。

はずれて嬉しいというのも変な話なんだけど、正直な気持ち。


昨日引用した、畑村洋太郎「回復力」から
失敗への対処法として
「大切なのは『人(自分)は弱い』ということを認めることです。
自分が、いまはまだ失敗に立ち向かえない状態にあることを潔く受け入れて、そのうえでエネルギーが自然に回復するのを待つしかないのです」

内村選手が、ロンドン入りから団体戦予選の悪い状態からどのように立ち直っていったのか、興味があるところです。畑村さんが書いているような過程を通ったのかそうでなかったのか。

なんらかの検証がなされると思いますが、その文章が目に留まればじっくり読んでみたい。



オリンピック前に、マスコミが「金メダル」と煽っていた内村、北島康介、なでしこジャパン。僕はどれにも悲観的でした。
内村ははずれて、北島は当たってしまった。しかし北島のメダルなしは予想外。金は駄目かもしれないが、銀か銅は1つ取るだろうと思っていました。

さて、なでしこですが、予選第3戦の意図的なドローについてどう考えますか。批判的な人はいるかもしれませんが、僕は「よし」とします。勝つための戦略的判断や狡猾さは必要です。

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード