FC2ブログ

diet member

ある英語の文章を読んでいて“diet member”という語にぶつかりました。

「ダイエットをしているメンバー」という意味だろうと思って文章を読んでいくと、意味が通じません。おかしいなと思って辞書を引くと

diet は「国会」という意味がありました。

そして“diet member”は「国会議員」ということになります。これで意味が通じました。


ちなみに“diet”には、「(日常の)食事」「(減量、治療などのための)規定食」「食餌療法」などの意味があります。日本では減量というイメージが強いですが、そういう意味ばかりではないのですね。

それにしても“diet”が「国会」というのには驚きました。

日本の国会には、食餌療法がいるという暗示だったりして(笑)


それから“diet”がすべての国の「国会」を表すのではありません。日本やデンマークはこれですが、アメリカは“the Congress”、イギリスは“the Parliament”だそうです。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

語源が違うようです

こんにちは。
この2つの意味は、語源が同じだとは思えないので、調べてみました。
食事のdietは、ラテン語のdiaeta(生活様式という意)から派生した語です。
議会のdietは、ラテン語のdieta(日々の勤め・仕事・日程という意味)が語源です。

語源は全く違いますので、たまたま現在同じスペルになっているだけでしょう。
意味の関連性はないように思います。

参考までにdietの語源に関する詳しい解説サイトはこちらです。
http://www.eigo21.com/etc/kimagure/007.htm

No title

yoshimi さん、こんにちは。

語源の違いまで考えが及びませんでした。

辞書にはdietを2つに分けてありました。つまり別の単語という扱いでした。
辞書の編纂者は語源が違うから同一単語と扱えない、そう考えていたのだろうかと、後知恵で思っています。


いつもながら yoshimi さんには、深い視点からのコメントをいただき、学ぶことが多いです。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード