意図的報道

読売新聞よ、おまえもか!

今朝、新聞を開いて思ったことです。

親の代から読売なので、特にどうという理由もなく続けてとっています。好きだからとか、気に入っているとかというわけではありません。惰性です。

そんな読売ですが、今朝の記事を見て、週刊誌と同レベルに堕したか、と愕然としました。

週刊文春が以前も取り上げ、最近再び書いている小沢一郎の妻が支援者に宛てた手紙です。

僕の感覚でいくと、これは週刊誌ネタであって新聞ネタではありません
スキャンダルや暴露記事は週刊誌が扱い、新聞はそういったものを扱って品位を落としてはいけないと思っていました。
(新聞は上質な記事を扱ってほしいのです)

それから、もう一つ理由があります。
記事にしたタイミングが絶妙だからです。

小沢グループが消費税法案で造反し、離党する可能性がかなり高い「今」を狙っていると思えるからです。
週刊文春の発売日は知りませんが、今週始めには新聞の週刊誌広告欄で目にしていました。以前も同様の内容を見たことがあります。なのに、なぜ今のこの時期に?
僕が勝手に思うに、土日に自分の選挙区に帰る代議士(小沢グループなどの)がいれば、支援者から猛烈にいわれることもあるでしょう。動揺し態度を変える代議士も出てくるかもしれません。また主流派が説得するのに有利な材料にもなります。

読売新聞は造反・離党者を減らしたい。

これってうがった見方でしょうか?

断っておきますが、小沢一郎がどうのこうのと言っているわけではありません。
政治家潰しを目的とした新聞報道は大いに問題があると言いたいのです。

たまたま標的が小沢一郎なだけです。



こんなことを書くのも、上杉隆の「新聞・テレビはなぜ平気で『ウソ』をつくのか」を読んでいるからかもしれません。

ISBN978-4-569-80282-4.gif

新聞もテレビも健全なジャーナリズム精神を持ち合わせていないことがよくわかります。

新聞やテレビの病巣も明らかにされています。

今朝の記事には、事実の報道を装った意図的報道の実例と映りました。

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード