FC2ブログ

ABCの書き方

高校の教科書が来春から変わると新聞に書いてありました。

これで「ゆとり教育」が終わることになります。
何年前のことになるのでしょうか?受験戦争が云々と激しい論議があって、「ゆとり教育」というキーワードのもとに学習内容が大幅に減りました。それが結果としてよくなかったのでしょう。元に戻ることになります。

「元に戻る」と安易に使いましたが、僕の漠然としたイメージであって、実際のところはどうなのかはわかりません。ゆとり教育以前にそっくりそのままに戻るのか、おおよそ同じになるのか・・・。また教科によって違うのか・・・。

どうであるにせよ、今よりも学習内容が増えることは間違いありません。
来春から大変になりますね。高校生には「頑張れ。学生の本分は勉強だから」と陳腐な励ましの言葉をかけようかな(笑)


関連記事を読んでいて驚いたのが、英語の教科書で「ABCの書き方」を載せてあるということ。学力格差に対応するために多様なレベルの教科書が作られるようで、その中のビックリニュースという感じで小見出しに出ていました。

「ABCの書き方は中学1年生だろう」と突っ込みたくなりますが、実際にそういう生徒がいて、現場からそういう要求があるんでしょうね。ABCが書けない高校生という哀しい現実を見せつけられたような気がします。

そういえば数週間前の新聞に、数学力が著しく劣る大学生が〇〇%いるという記事がありました。
具体的には、簡単な計算問題が解けないだったか、=(イコール)の意味を理解しないだったか、細かい内容は忘れましたが。

これも哀しい現実です。


教育問題を論ずるつもりはないのでここで止めておきますよ。


話は大きく変わって、

今日から3日間、母校吹奏楽部が合宿を行います。
そんなに遠くないところでされるので、明日と明後日ちょこっと顔を出します。

というか、指導してきます。

ハッキリいうと練習で指揮をしてくるのです。短時間で大したことはできませんが、やれるだけのことはしようと思います。
(こういう時は自営業は都合がいい。なんとか時間のやりくりをすることができるから)

曲はコンクール課題曲と自由曲。
課題曲は「希望の空」、自由曲は内緒です(笑)

以前から合宿での指導を頼まれていたのですが、実際に曲名を知ったのは先週、スコアと音源をもらったのが一昨日の夜。準備に時間がありません。

「先生、準備に2日半しかないじゃないですか。仕事の合間にしなければならない僕の身になってください」と言いました。

顧問の先生ではありません。僕の心の中で(笑)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード