寺田屋

24(土)25(日)と所用のため出かけておりました。

土曜日の早朝に家を出まして京都に行きました。
思った以上に早く着き、最初の要件に取り掛かるまでに時間があったので、時間つぶしも兼ねて寺田屋に行きました。

寺田屋と聞いて、すぐわかる人は幕末に詳しい人です。

寺田屋事件については下記URLにアクセスしてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E7%94%B0%E5%B1%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6

寺田3

左にある電柱と電線がなかったら雰囲気がでるのですが・・・


寺田2

看板や案内板でなく、石に刻まれた文字を見ると雰囲気がでますね。


寺田1

中に入りたかったのですが、時間が早すぎて入ることができませんでした。
観光目的で来て、寺田屋が重要ポイントであるなら、他のルートを回って時間をつぶすのですが、今回はそのために来たわけではありません。やむなくその場を去りました(涙)

今後伏見に来る可能性はかなり低く、せっかくのチャンスを生かせなかったのが残念です。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

実家のすぐそばです。
あの頃と変わってなければ、ここ泊まれます。

。。。但し「学生のみ」ですが(^_^;)

No title

ばばばんさん、こんにちは。

>実家のすぐそばです<
そうなんですか!

僕は大学時代、碁盤の目の中に住んでいました。そちらと伏見は街の雰囲気が違いますね。


学生のみ宿泊できる・・・
ああ、タイムスリップして学生に戻りたい。
寺田屋の泊まってみたい。

 儚い中年オヤジの夢でした(笑)
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード