FC2ブログ

なかなか完成しない

モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第1楽章」の吹奏楽編曲をしました。

我が吹奏楽団で演奏するためです。

これに関する記事は数回書いてきましたが、今日も飽きずに書きます(笑)

昨秋から取り掛かり、2月12日の日曜練習になんとか間に合わせました。しかし、スコアやパート譜にいくつかの間違いがあり修正することになりました。
次の練習日は3月11日だから、それに間に合わせればよいと気楽に構えていました。(本当は確定申告やら仕事関係で何かと忙しかったから、放置しておいたというのが正直なところ・・・)

さあ11日が近づいてきた。ボチボチやろうかとチェックにかかりました。

するとどうでしょう、出てくる出てくる。

2月12日後にチェックして直した後に、さらに修正箇所が見つかったのです。
アイネ修正

なかなか完成しません(汗)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アイネ・クライネ・ナハトムジーク

主旋律がクラリネットでしょうか?。
素人ですが、管楽器の場合、単音しか出せないのがつらいですよね。
下の音はどうするのでしょう、他の楽器を使うのですか。

主旋律

MKさん、こんにちは。

主旋律を担当するのが、<フルート1st><クラリネット1st><アルト・サックス1st>です。
この3つのうち一つが主旋律を担当するときや、二つ又はて三つ全部のときとあります。

ヴァイオリンの高音域は、アマチュアのクラリネット奏者では厳しいところがあります。そこはフルートが担当します。


低音域を担当するのは、木管楽器では<アルト・クラリネット><バス・クラリネット><テナー・サックス><バリトン・サックス>があります。

このうち<アルト・クラリネット><テナー・サックス>が中音域を担当することもあります。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード