FC2ブログ

新書が充実

すみません、ローカルな話です。

僕がよく行く本屋さんが改装されて広くなりました。
ゲームソフト・CD販売の店舗が隣接していました(どちらも経営者は同じ)。それぞれ独立した建物だったのですが、今回壁が取っ払われ合体して一つの店舗になりました。

旧店舗の床面積はほぼ同じではないかと思われますが、建物間の隙間も店舗になったので、今まで書店側しか行ったことのない僕にとっては、一気に売り場面積が2倍強になった感じがしました。

2月に両店舗をつなげるような工事をしていましたが、単に行き来ができる通路ぐらいだろうと思っていた僕には、今回の建物合体による改装は予想外のこと。店にはいるなり「へ~!」を連発。店長さんや馴染の店員さんに「すごい!すごい!」と声をかけ、ニコニコ顔でした。

書籍の売り場面積が増えたのが嬉しいですね。コミックと文房具が旧ゲームソフト・CD販売店舗側に移りましたから、今までの2倍近くなったことになります。

なにより嬉しいのが「新書コーナー」の充実。
今まで幅1mほどに4段(だったかな?)の書棚と平積みのスペースだったのが、3~4倍くらいになったと思います。

新書は結構買うんですよ。統計をとったことはありませんが、購入書籍の半分近くいくかもしれません。
ここ何年かわかりませんが、出版社は新書部門を充実させてきています。毎月相当量の新刊が出ます。書店に行くと必ず新書コーナーで立ち読みをして品定めをします。これが楽しい。

そこで見つけたんですよ。昨日紹介した「西洋音楽論」 森本恭正 著。
堅苦しいタイトルですね。副題の「クラシックに狂気を聴け」となければ買ってません(笑)


それからもう一つ。
BGMがクラシックになりました。これも嬉しい。これまでにも増して長居しそう(笑)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

最近、本を買うのは圧倒的にアマゾンが多くなりました。
中古まで買えちゃうんですから(笑)

ですが、私も本屋さん通いはやめられません。
どうしてなんでしょうかね~
本のにおいが好きなのか・・・・・
足の向くまま、気の向くまま、さまざまな文化が
立ち現われますからね。

ネットだと、そうはいきませんからね。
検索したワードに関するものしか、現れてきませんからね。

本屋だと、足の向いた先に思いもかけない面白いものが
ころがっていますよね。
ほんと、楽しい。

本屋通い

四季歩さん、こんにちは。

僕も昨年くらいからでしょか、Amazonでの購入が増え始めました。
中古本も新刊にこだわりがないなら、こちらの方がお得になりますね。

ブック・オフなどの古本屋は、我が家から1時間弱の距離になるので、Amazonの中古本は重宝しています。

>本屋だと、足の向いた先に思いもかけない面白いものが ころがっていますよね<
そうなんですよね。たまりませんね!

僕の場合、お目当ての本を買いに行ったところが、別の面白い本を発見して、結局そちらを買ってしまったこともしばしば。
こういったことも本屋通いの魅力ですね。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード