FC2ブログ

宗教がわかればニュースの謎が解る

アメリカはキリスト教国家だと、数年前に何かの本で読みビックリしました。
また大統領選はキリスト教票の行方が勝敗を分けることも書いてありました。そういうこともあって、現在進行中の大統領選を、しかも共和党の候補ですから余計に気になって見ています。

昨晩TVで池上彰の「宗教がわかればニュースの謎が解る」を見ました。
実は正月休みから「池上彰の宗教がわかれば世界が見える」を読んでいて、あまりにもタイムリーな番組で少しばかり驚きました。

番組では池上さんが、世界の政治・経済の問題、民族対立、領土問題などは、宗教がわかれば様々なことが理解できると言っていました。さらには世界のニュースの背景には宗教があるとも。

構成は、イスラム教、ユダヤ教、キリスト教の3つに絞って、それらに関連する世界の諸問題の基本を理解させるというものでした。
池上さん、いつもながら素晴らしい。よくわかる解説でした。
それから、なかなかお目にかからない映像もありました。サウジアラビアのイスラム教徒の生活ぶり、モスクの中の様子、岩のドームなど。

バチカン市国の映像もありましたが、今読んでいる「天使と悪魔」のこともあるので、目をランランにして見ていました。ここが小説の舞台か!という感じですね(笑)

最後におおっと思ったこと。
ローマ法王の発言は欧米諸国に大きな影響を与えること。つまりは国際政治への影響力がすごいこと。
バチカンの情報収集力は、アメリカのCIAよりもすごいこと。


今読んでいる池上さんの本のブックレビューは後日書く予定です。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは

その番組、見逃してしまったんですよv-406
池上彰氏の番組は大抵見てるんですが、今回は最後の最後エンディングのような部分で、バチカンはCIAより情報収集力があるというところしか見れませんでした。

「池上彰の宗教がわかれば世界が見える」なんて本があるんですね。読んでみたいです^^

No title

kurt2 さん、こんにちは。

>その番組、見逃してしまったんですよ<
それは残念なことです。
再放送があればいいのですが・・・


クラシックを聴く者にとって、キリスト教の知識は欠かせませんよね。

僕の場合、文章から得る知識がほとんどですが、実際にものを見ないとわからないことが多くあります。その点池上さんの番組は大いに得るところがありました。


池上さんの本ですが・・・
僕は宗教が文化の基層の一つであると思っています。また、西洋や日本を問わず宗教の歴史に及ぼす影響力は大きいとも考えています。

だから宗教を少しでも知ろうと思い、その路線の上にあって池上さんの本を手にとっています。

ただ、哀しいのは内容がすんなり頭に入ってこないことです。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード