FC2ブログ

ありえない

昨日家族が「江」を見ていたので、見るともなしに見ていました。そしたら江が幸松(のちの保科正之)と対面する場面がありました。

それはありえんだろう!

僕が得た知識から考えて、可能性はゼロです。
・江の嫉妬深さ
・幸松の命の危険性を考えた周囲の動き
・家光が将軍になってから、あるときに異母弟である保科正之を偶然知りえたということ
それらから考えると、江戸城内での江と幸松の面会はありえない。

「江」以外にもNHK大河ドラマは史実にのっとってないことがたくさん見受けられます。こうなったのはいつごろからでしょう?
時代考証はしているのでしょうが、その基準が甘すぎます。大河ドラマをすべて史実ととらえている人がいるのです。それらの人を騙していることになるのです。

悪く言えば歴史の捏造です。


すみません。大河ドラマ批判を書くとついついヒートアップしてしまいます(苦笑)


話変わって、サッカーのU22は勝ちましたね。ロンドンオリンピックが近くなりました。

男子バレー、ようやく1勝あげることができました。ここまでが長かった・・・
世界の壁はあまりのも高い現実を見せつけられています。

今朝の新聞は大阪府知事・大阪市長のダブル選関連に多くのページを費やしています。
“大阪都構想”には険しい道のりがあります。しかし二重行政のムダを減らすことは期待できます。もちろん抵抗勢力がいっぱいいて困難はきわめましょうが、それなりの結果はだしていくと思います。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

同感です。
Happy endとして終りたかったのでしょうけど。
あまりにもひど過ぎましたネ。

ドラマという冠がついているにしても、視聴者の
位置をどう捉えているのか理解できませんでした。
一口にすれば、俗書以下でしたね。

U22

オリンピックのサッカー本戦がぐっと近づきましたね。フル代表といいU22といい、サッカー日本代表は今やアジアでは敵なしですね。ただ、アウェーのシリア戦だけは少し心配です。

大阪維新の会大勝利ですね。これからも大阪の動向には目が離せないです。

No title

piglet01さん、こんにちは。

僕が10代の頃に見ていたNHK大河ドラマは格調高く、きりっとした緊張感がありました。
ここのところの大河ドラマはホームドラマ化したというか・・・、なんというか・・・、もう見るに堪えません。
さらに史実にのっとらない脚本には腹が立って仕方がありません。

あ、すみません。またヒートアップしてしまいました(苦笑)

>俗書以下<
まさにそうですね。

No title

kurt2さん、こんにちは。

サッカーは男子も女子も上り坂を上がっている感じがします。
U22はしっかり勝って、オリンピック出場を決めてほしいです。


今後、日本はどうなっていくんでしょうか。
地方から国を変えていく足がかりになるのでしょうか。

明治以来の中央集権体制が瓦解し、地方分権が打ち立てられていく確かに動きととらえることができるのでしょうか。

いずれにしても大阪から目を離すことはできませんね。

はじめまして

ウインドよんちゃん様

はじめまして。

私も 大河ドラマ「江」を観ていて ありえない!!
と思ったことが 何度かあります。 
子どもでも おかしいのでは?と言ったことがありました。

最近の大河は おもしろければいいと いう作りで 
歴史を 全く知らない人向けにつくっているのかな?と 
思います。 
でも うちでは かえって
子どもと その作り話を面白がって観ていました。
まんがみたい・・・って。

小学生でも 高学年になると 結構 大河を観るようになるみたいです。
まあ、歴史の興味を持ってもらうには いいのかな?なんて
親としては 思ってます。 

                   ひのあたる さと より

今後ともよろしくお願いします

ひのあたるさとさん、こんにちは。

僕がNHK大河ドラマを見始めたのは小学生の高学年でした。歴史が好きになった頃と重なります。

そのころの大河ドラマは史実にのっとっていたかどうかは、小学生の頭では判断できません。ただ、格調の高さと緊張感は感じられました。
それが今はそれらがないのです。これが悲しい・・・

>子どもと その作り話を面白がって観ていました。
まんがみたい・・・って。<
なるほど、そういうとらえ方や感じ方があるんですね。
歴史に親しんでもらうとか、歴史好きのすそ野を広げるという点では、それもありかなと思いました。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード