FC2ブログ

JIN -仁-

TBS開局60周年記念 日曜劇場「JIN -仁-」は好評だったようですね。
しかしこのドラマを僕は見ていないので、内容についてコメントはできません。

今日は文化の日、我が町では文化祭が行われます。町内の様々な団体が展示をしたり、ステージ発表(17団体)をします。我が吹奏楽団も出演しトリを務めます。出演予定時刻は午後3時45分から15分間です。

曲は「川の流れのように」「JIN -仁-Main Title」「マル・マル・モリ・モリ!」の3曲をします。

「JIN -仁-Main Title」は、ドラマのどこで使われているか知りませんが、いい曲ですよ。
吹奏楽編曲はいくつか種類があったのですが、winds score社 の楽譜にしました。

今は便利な世の中になっていて、楽譜出版社のHPから視聴ができるようになっています。視聴ができるようになったのは、ここ数年のことです。以前は音源がない曲がほとんどで、楽譜購入は一種の賭けみたいなもんでした。つまり購入し、実際に音を出して、編曲に良し悪しがわかるというものです。

吹奏楽で演奏する曲の大半は編曲ものです。原曲のよさは勿論ですが、編曲者のセンスが大きくものを言います。編曲の悪いものは演奏していて面白くない。いい編曲はやりがいがあるし、やっていて楽しいのです。
複数の編曲がある場合、以前のように音源がないときは大いに迷って決めました。暗闇の中で道がいくつかに分かれてどれかを選ばなければならないようなものです。
楽譜は数千円から1万を超えるものまであります。編曲のよくないものに当たれば、この金額を捨てるようなものです。だから賭けの要素があるのです。
しかし、HPで視聴できるようになると、賭けの要素は激減します。本当にありがたいことです。

ということで、視聴して比べた結果winds scoreの「JIN -仁-Main Title」を購入しました。(視聴できますよ)

渡部哲哉の編曲ですが、シンフォニックな響きがします。仁のメインテーマにあったアレンジですよ。
我が吹奏楽団がどれだけシンフォニックな響きをだせるかが勝負になります。
そして僕が重視したいのが「情」。この曲に感じる「情」は感情、情感、情緒といった言葉とニュアンスが異なります。的確な言葉が見つかりませんが、演奏において、曲にこめられた情の深さを出したい。

午後1時に集合して練習します。完成度を高めて本番に臨みたいと思います。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

テレビの主題歌などの吹奏楽編曲は
以前は「ミュージック・エイト」(M8)の独壇場で
放っといても売れるからアレンジがテキトーな感じでしたが
5年前位から「ウィンド・スコア」が出来て以来
少しM8のアレンジも、マシになった気がします。

おっしゃるとおりアレンジものの楽譜購入は「カケ」みたいなところもあるので
可能なら、スコアが確認できる大手楽器店に行き確認できればいいのですが…

楽譜購入

タマーズ雅さん、こんにちは。

仰るように以前はM8しかないような感じでした。今はwinds scoreができて選択の幅ができて嬉しいです。しかもHPで視聴できるのがいいですね。おかげで当たり外れが激減しました。

>少しM8のアレンジも、マシになった気がします<
これも競争原理が働くからでしょうか(笑)

>スコアが確認できる大手楽器店に行き確認できればいいのですが<
音源もあり、スコアもみることができれば言うことがないのですが、僕の住むところは田舎で、都会に出るまで時間がかかり、行くとなると一日仕事になります。頻繁に行けないのが残念です。

視聴して気に入り購入して、楽譜をみてからビックリというのがたまにあります。スコアを見れない分、賭けの要素は多少残りますね。



文化の日の演奏会

お疲れ様でした。
定期演奏会などと違って、地域行事のステージはお客さんの反応が近くて楽しいです。逆にいえば、ヘマこいた時にバレてるのがわかるのも厳しいところです(^_^;)
堅苦しくなく楽しんで欲しい、そして演奏側も楽しめる。。
地域活動大好きですσ(^_^;)

数年前の大河ドラマの天地人。。
バンドジャーナルの「おまけ」の編曲は秀逸だったと思います。
とても「おまけ」とは思えない充分に使える編曲だった。
ホントの「アタリ」ですかね(^_^;)

No title

ばばばんさん、こんにちは。

昨日はまずまずの演奏ができたと思います。

地域での演奏における客席の反応はダイレクトにきますね。いい反応があると嬉しいものです。

「天地人」は2年前、町の文化祭で演奏しました。winds scoreの楽譜です。

>バンドジャーナルの「おまけ」の編曲は秀逸だったと思います<
そうだったんですか!
やってみたかったですね。

バンドジャーナルの編曲に関心を払っていませんでした。ただの付録という感覚です(苦笑)
おしいことをしました。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード