fc2ブログ

好きな作家

読書に関する世論調査があって(読売新聞)、好きな作家の1位に東野圭吾がなりました。
昨年2位だったのが初めてトップに立ちました。

9回連続でトップだったのに、2位に下がったのが司馬遼太郎です。
3位 宮部みゆき
4位 五木寛之
5位 赤川次郎
6位 村上春樹
7位 松本清張 
以下略

よく読むジャンルでいくと
1位 推理・SF・冒険・ライトノベル
2位 歴史小説・時代小説
3位 健康・医療・福祉・年金
4位 旅行・レジャー・スポーツ  
以下略

ここからみると推理小説ジャンルから東野圭吾の票が多く集まったように思われます。そして女性票が多い(男性の2倍)
歴史小説からは司馬遼太郎。男性票が多い(女性の3倍弱)
一人ひとりの作家を年齢層や男女比でみていくと面白いと思いますが、ここでは書きません。


さて、僕の場合はどうなるか。

好きな作家の第1位は司馬遼太郎。2位は塩野七生。3位以下は空席です。

歴史小説・時代小説が大好きですが、吉川英治、山本周五郎の2人はわりと読みました。好きですが、ランクの上位に入るところまでいきません。
海音寺潮五郎、藤沢周平、池波正太郎も少しばかり読みました。そのあとが続かなかったですね。嫌いでも何でもないんですよ。それなりに面白かったですし・・・・ 
うまく理由がつかめません(苦笑)

あとのジャンルでいくと・・・
どうかなぁ、これまで圧倒的にノンフィクションをたくさん読んできましたね。

それではいけない、と思って純文学からライトノベルなどこだわりなく小説を読むように心がけています。
ここ数年読んだなかでは、有川浩がいいですね。

だけど、僕の好きな作家ランキングには上位に入らない。どうだろう・・・、なんとか10以内に入るかな、という感じでう。

今年ひたすら読んでいる村上春樹。図書館で「村上春樹全作品1979~1989」全8巻と「村上春樹全作品1990~2000」全7巻を見つけてから、休む間もなく借りて読んでいます。(ブックレビューは滞っていますが、読破数はそこそこいっています)

村上春樹は僕にとって評価が固まっていない作家です。ほぼすべて読んでからでないと何とも言えません。5位くらいに入るか、10位以下になるか。
けれども「2011年は村上春樹の年だった」と言え、僕の読書歴では画期的な意味を持つと思います。これまで一人の作家を集中して、短期間に、全作品とはいかなくてもかなりの作品を読んだことがなかったから。


今朝、新聞で読書世論調査を読んでから考えたことをまとめてみました。
もう数日考えたら、過去によく読んだ作家でランクインする人が出てくるかもしれません。
とりあえず今日はここまで。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード