FC2ブログ

あらちゃん

「『あらちゃん』住人登録」と新聞に出ていました。
埼玉県志木市が「志木あらちゃん」という名前で特別住民にするそうです。

これを読んで、「日本人のすることだなぁ」と思いました。
なぜか?
村上春樹の全集をずっと読んでいますが、どの巻かはっきりしませんが、<解題>ということで「象の消滅」という短編小説について書いてありました。
アメリカの大学生とディスカッションしていて、「象の消滅」は日本人の作であることがわかると言われたそうです。なぜなら、動物園の象を引き取ることになって、歓迎の式典をしたことや、象に対して小学生が作文を朗読したことなどで、これをするのは日本以外に考えられない、と発言しました。
(読んだのが数週間前で、記憶が曖昧ですが、おおよそこんな内容でした)

アザラシにわざわざ名前をつけて住民登録するのは、発想のもとは同じなんだろうなと感じたわけです。

別に非難しているわけではありません。
僕にはそういう発想はありませんが、同じ日本人として、そういう発想する人たちがいることを頭に留めておきたいのです。


同じ新聞に「1Q84」の英訳が25日発売のニュースが出ていました。
そして、翻訳者ジェイ・ルービンが一文を寄せています。今まで思いもしなかった視点で書かれていて、気づかされることが多くありました。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード