近づいてきました

土曜日がジューン・コンサート。

近づいてきました。

仕事のあき時間にスコアを見、棒振りの練習をしています。また、当日の流れを表にしたもの、「進行表」と読んでいますが、これをチェックしつつ本番のシュミレーションをしています。(またもやドキドキしています)

演奏会のプログラムや演出、その他様々な準備は、演奏会企画委員会が担当します。
進行表も企画委員が作成します。これをもとに指揮者としてやるべきことを頭に入れていきます。

出てきて棒を振るだけではないんですよ。
なんたって指揮者は、演奏会における「現場監督」みたいなものですから、ここが間違えたらえらいことになります。

なにやらたいそうな事を書いていますが、実はたいしたことはないのです(苦笑)
難役を演ずる役者の気分になりたいだけかもしれません(笑)

でも、どうなんだろう。
ドキドキするのは、かけなくてもいいプレッシャーをかけるからかなァ・・・?


ジューン・コンサート前の過ごし方は毎回違います。
3年か4年より前は、小澤征爾かカルロス・クライバーが指揮している演奏会の映像を見ていました。
小澤さんの場合は、サイトウ・キネン・オーケストラを振ったライブ映像がほとんどです。
クライバーの場合は、アムステルダム・コンセルトへボウを振ったベートーヴェンの交響曲第4番、第7番のDVDでした。

こんなに表情豊かに、かつ的確に振りたいと思っていたからでしょう。

今年はテンシュテットの指揮したCDを聞いています。
BOXセットを2つも買って、30枚を超えるCDを全部聞かなければと思っているからかなぁ(笑)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード