FC2ブログ

比べてください

今日はハードスケジュールです。

先週日曜日に予定されていた小学校の資源回収が延期され今日になりました。
今朝の1番の仕事(?)は、古本や段ボール等をだすこと。

2番目は草取り。
地区の集会所の清掃と敷地内の草取り。これが8時から。

3番目がブログ更新(笑)

4番目が日曜練習。
打楽器運搬をして午後1時から練習開始。夜の10時まで。


さて「比べてください」と題しましたが、Doverの大きなスコアと全音の小さなスコアを写真で撮ってみました。
同じ箇所を開けています。(マーラーの交響曲第3番)

左が全音、右がDover
sukoa2.jpg
上の方が木管楽器、下が弦楽器で、楽器群として同じ動きをしているので、まだ見るに耐えます(?)

次は左がDover、右が全音
sukoa3.jpg
いろんな動きが混ざると、見にくいですね。
小さいと非常に目が疲れるのです。

やっぱり大きい方が見やすい。

A4よい大きいので本棚の収納場所が限られてきますが、今後スコアを買うのならDover社のものにしようかなと思っています。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking

追伸
2つ比べてわかったのが、同じ楽譜の大小が違うだけということ。

音譜の並び、段の組み方、ページ構成その他もろもろ全て同じなのです。

版元が同じと言ったらいいのでしょうか?
オリジナルの版をそれぞれの出版社が買い取って、印刷し表紙をつけて販売している感じです。

ひとつの発見ですね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

見える化

よんちゃんさまこんにちは♪

今年は本当に見づらいスコアに悩まされています。
歳のせいです(笑) ついに来ました(笑)
何度吹いても自分の中で反応が遅れる曲があります。


5線の間隔もペッチャンコ、私には太いグレーの帯に見えます(笑)
エコなのでしょうか、パート譜がありません。段の間隔も狭く息苦しいし・・・二階建ての16分音符が臨時記号つきで折り重なる様はもう千鳥格子の壁紙です(汗)

ぼやいていても仕方無いので・・・
「♪母さんが~夜なべ~をして~♪」リフォーム作戦に出ました(^^)/
コピー機で紙面の許す限り拡大しました。縦の倍率を伸ばして5線の隙間を開けました。そして重なる音符を修正ペンで平屋にしました。急に楽譜と仲良くなれた気がしました。
フン詰まっていた曲がサラサラと流れ始めました(笑)

演奏会が終わったらメガネ屋さんに行こうと思います。トホホ・・・



No title

ジョビジョバさん、こんにちは。

>縦の倍率を伸ばして5線の隙間を開けました<
単純に拡大するのではなく、縦の倍率だけを変えることはグッドアイデアですね。

そのアイデア、いただきです(笑)


指揮者の場合、合奏でスコアにある各パートの一つ一つの音がわからなくても大丈夫です。
奏者の場合そうはいきませんね。しっかり音譜が見えないと吹けませんからね。しかも♯や♭がいっぱいあると大変ですね。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード