FC2ブログ

力を抜いて走れ

11秒6

100mの新記録です。


先日のこと、近くの中学校で校内陸上大会がありました。
知り合いAの息子B君が無茶苦茶速い。群を抜いていると聞きました。

今年中3、来年は高校。ひょっとして陸上の関係で遠方の高校へ進学も有りうると勝手に想像し、そうなれば今しかない。どれくら速いか見てみたいと思い、出かけていきました。

これまでの校内記録(中3の100m)が、11秒8。

速いですね!よくそんなタイムで走れるなと思います。
今の自分が50mを走っても負けるんじゃないでしょうか(苦笑)

そんなしょうもないことを考えながら、女子が100m走るのを見、男子の1,2年を見ました。

いよいよです。

スタートしました。

もう10mぐらいでトップに立ちました。

ゴールの手前どれくらいでしょうか、手を抜いているように見えました。
そう、オリンピック100mのファイナりストが、予選では最後の数十メートルを流して走るようなものです。

しょせん校内大会で、公式大会でないから最後は力を抜いたな。
隣で見ていた友人Cも同じような感想を持ちました。


競技終了後、B君の親父殿のAさんが通りかかったので、話しかけました。

「新記録で11秒6だ」と嬉しそうでした。

「凄い!  それでも最後あたりは手を抜いただろう」と先ほどの感想をぶつけてみました。

「いや、違うんだ。練習の時、つねに力を抜いて走るように言っているんだ」

Aさんは短距離ランナー。若い頃からずっと走っているし、今もトレーニングを続けている人です。だから説得力があります。

「真剣になって、力を入れても記録は伸びない。リラックスして走らないとダメなんだ」


それが僕がまさに見たあの走りです。
なるほど!
大いに納得しました。

楽そうに走っているけど、それは日頃の練習の賜物なんだ。手を抜いているように見えるけど、そうじゃないんだ。

いいものを見せてもらいました。
これからB君、どれくらい記録を伸ばすのだろう。楽しみなります。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード