伏見城

伏見桃山城天守閣遠望
CIMG0620.jpg
画面中央付近、丘陵に立つ天守閣がわかりますか?
肉眼ではわかるのですが、こうしてデジカメで撮ると、周りの建物等に埋没してしまいますね(苦笑)

ちなみに今月初めに撮ったものです。

ズームしてみました。
CIMG0621.jpg
天守閣は確認できますが、手振れがひどく、お見せするのも恥ずかしいくらい。


伏見桃山城は、豊臣秀吉によって指月山に築かれましたが、地震によって倒壊し、後に近隣の木幡山に再築されました。これを「指月山伏見城」「木幡山伏見城」と呼んで区別しています。
木幡山伏見城は関ヶ原の戦い前の、伏見城の戦いで焼失しました。跡に徳川家康によって再建されています。つまり徳川期の伏見城です。これも1620年頃廃城されます。

こうした変遷の後、現在写真にあるような天守閣を建てられました。
しかしこれは模擬天守であって、豊臣期あるいは徳川期の再現したものではありません。さらには天守閣が建っている場所も本来の位置ではありません。

天守閣のあった本丸は現在の明治天皇陵の位置に当たり、陵を築く際に伏見城の遺構は処分されたとか。

これらのいきさつを知ると、戦国ロマンに浸りたい僕としてはやや興ざめしますが(苦笑)、ある程度割り切って城を楽しみたいと思います。

FC2 Blog Ranking

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード