楽器編成(3)

吹奏楽は「編成にこだわらない」。正確に言うとバンドの実情によりこだわることができない(場合が多いと思っています) 
編成通りにしようとすると演奏できる曲がゼロに近くなると書きました。

ここで僕の経験を書きます。片田舎にある高校で部員は十数名。編成の「へ」の字も知らず、ただ吹いていました。

社会人バンドに入った今では、思考回路は高校時代とあまり変わりません。
現在いるメンバーで楽譜通りに演奏し、不足楽器の音ないしはメロディがあれば、他の楽器で代用する。

いたってシンプルなもので、楽器編成については初めから思考停止状態にあったわけです。
これを大きく突き動かし、編成について考えさせ、3回にわたってブログを書かせたのは、ジューン・コンサート候補曲。打楽器パートにおける楽器と人数の不足という問題でした。

  吹奏楽における打楽器については後日に
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード