FC2ブログ

楽器編成(2)

昨日はオーケストラの場合「編成にこだわる」と書きました。

換言するとコンサートで演奏されるということは、編成面はクリアされて演奏会のプログラムになった、と。

さて、吹奏楽はというと、「編成にこだわらない」ということになります。

じゃあみんないい加減かというと、そうではありません。
学校の吹奏楽部や吹奏楽団の実情からいって、曲が必要とする楽器編成を整えるのが難しい。(整えることができる部や団はあると思いますが、困難あるいは不可能なところが多いのではないでしょうか) それが正直なところです。

「人数か少ない」「楽器がない」が主な理由だと思います。
こだわるもなにも、そんな段階に達していない。考えても仕方ない、そこから「こだわらない」となってしまうわけです。
勿論、人数や楽器も豊富にある部や団は、編成にこだわっておられると思いますが。

「楽器がない」の具体例をあげるとオーボエやファゴットです。
標準編成の1つになっているオーボエやファゴットがないのに編成にこだわってしまうと、演奏できる曲が皆無に近くなります。

だからやれるようにやらなければならない、たとえ作曲者や編曲者の思い描く音を表現できなくても、そうせざるを得ない現実があります。

続きは明日
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード