1週間から1ヶ月

身勝手&無責任予想をしてみました。

“カダフィ大佐の政治生命は、あと1週間から1ヶ月でしょう”


傭兵を使ってしばらくは武力的均衡を保ちますが、それも時間の問題でしょう。
多くの国民がカダフィをどう思っているかにもよりますが、おそらく支持するものは少ないでしょう。

国連が制裁決議を可決しました。
拒否権が発動されなかったところから判断すれば、バックとなって支えてくれる大国がいないと考えられます。

仮に北朝鮮が同じ状況に陥った時、国連では中国が拒否権を発動し、ロシアが慎重姿勢をとる可能性があります。
そうしたことがリビアにはなかった。
漠然とですが、国際的に孤立していると思えてきます。

国際的にも国内にも支える勢力がなければ、政権が潰えるのは時間の問題でしょう。


さてカダフィ政権崩壊後のリビアはどうなるか?
リビアは部族社会の国と聞きました。これが今後の動きに大きな作用を及ぼすと考えますが、僕には予測不能です。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード