るーてぃん・わーく?

正岡子規は秋山好古に尋ねました。
「秋山の兄さん、この世の中でたれがいちばんえらいとお思いぞな」

「坂の上の雲」第1巻にある言葉です。(P158)
皆さん、誰だと思いますか?


突然話変わって、お正月はいかがお過ごしですか?
我が家は何年も同じスケジュールで動いています。元日は○○に行って、帰りに△△に寄る。2日は◎◎に行く。3日は▲▲がある。変わりませんね。だから毎年ルーティン・ワークをこなしているような感覚さえあります。

それ以外の時間は自由ですから、好きなように過ごします。と言ってもすることがなくて、どうやって時間をつぶすかに苦慮することもあります。
一つの方法にTVがありますが、年末年始の番組は面白くないのです。、特番だらけの番組表には閉口してしまいます。かといって全く見ないわけではなくスイッチはいれます。漠然と見るのですが、もともとTVをあまり見ない方で、ある程度見ると疲れてしまうのです。

なので、スイッチを消して・・・

することといえば・・・

消去法のようにして読書にたどり着きます。

日頃は時間を作って読書にいそしみますが、正月はのんびりしたいのだけど、することがなくって読書している感じです(苦笑)

年末からの読み残しに「デフレの正体」「尖閣戦争」などの新書がありますが、正月には読む気がしません。柔らかいほわっとしたものがいいなと未読本を眺めます。
いくつか候補があったのですが、結局「坂の上の雲」になりました。
昨年末に2011年に読もうと書きました。その気持ちが残っている時に手に取ることにしました。

読もう!と思ったときは何らかの気持ちの盛り上がりがあるのですが、時間が過ぎていくと下がってきます。そうなると読む機会を逸する。そのパターンを何度も繰り返してきました。
その轍を今回は踏まない。「坂の上の雲」を読むチャンスを一昨年と昨年の2度逃しているから。これが理由です。
1101543880.jpg

話が戻ります。
冒頭の問いに対する好古の答えは、福沢諭吉でした。

意外ですね。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード