第九

今年、生で第九を聞きました。

生の第九は今回が2回目。

最初は20代前半、小澤征爾/京都市交響楽団を京都会館で。それから○○年ぶりになります。

僕の住む地方の合唱愛好者が臨時の合唱団を組織し、そこへプロの指揮者とオーケストラを呼んで演奏会を行なったのです。3年前にやって今回が2回目になります。

合唱指揮は高校の先生。合唱部の顧問をしていて、全盛期にはNHKコンクール全国大会へ出場させたほどの実力の持ち主です。
その先生の指導のもと秋から練習を重ね、本番を迎えました。

演奏はというと、4楽章途中までやや退屈でした(苦笑)
しかし、バリトンの独唱から僕の意識が覚醒しました(笑)

そして合唱。

素晴らしい!

合唱のことはよくわかりません。上手い下手などわかりません。
でもすごい迫力がありました。

迫力といっても音量だけではありません。心に迫る力があったのです!

合唱指導される先生は、「感動」を大切にされる方なので、それが合唱のメンバーに浸透していたのでしょうか。
よくわかりませんが、聞き終わって、まさに“感動”でした。

いい音楽を聞いたという充実感が残りました。



第九は偉大であるが故に遠い存在で、好んで聞く曲ではありません。
でも数年に1回ぐらいのペースで生で聞くのがちょうどいいなと思いました。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます

コメントありがとうございました

私も 第九が大好きで
毎年 必ず聞いています

何度かコンサートにも行きましたけど
一番好きなのは
亡くなられたバーンスタインの演奏です

今年も 今日はこれを聞きながら年越しです^^

それでは 良いお年をお迎えください

No title

Plateauさん、 こんにちは。

大晦日はN響の第九を見ることが多いのですが、今日はTVを占領され紅白歌合戦です。
今年は生で聞いたから、まあいいかという感じです。

バーンスタインの第九は聞いたことがありません。
Plateauさんお薦めなら、要チェックですね。

コメント感謝です。
よいお年を。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード