FC2ブログ

坂の上の雲(3)

昨日で「坂の上の雲」第2部を終了しました。

昨年同様今年も満足でした。

ただ、昨日の戦争シーンは不満が少し。
戦闘シーンは難しいんでしょうね。極度の緊張感と地獄絵図のさまを表現しなければならない、かといってどぎつくなってもいけない。映像としてまとめるのは難しいと思います。

しかし、全体として格調高い映像作品に仕上がっていると思います。
司馬さんは生前「坂の上の雲」の映像化を許可せず、映像化しないようにと遺言しています。
今回はみどり夫人が特別に許可を下されましたが、司馬さんはあの世から今回の映像を見てどう思っているのでしょうか?

ともあれ第2部は終了、来年の第3部が楽しみです。すごく期待しています。


昨秋「坂の上の雲」を再読しようと思いつつ、結局読まずに時が流れていきました。今秋、読もうかなと思いつつ、結局本を手に取ることはなかった・・・。昨夜TVを見ながら、新年明けたら読もう!と決意(?)
今こうしてキーボードを叩きながら、思っただけに実行しないという悪いパターンに陥らないようにと願うばかり(苦笑)


坂の上の雲、ドラマの最後はエンディングテーマ“Stand Alone”
何度聞いてもいいですね。昨夜はなにやらこみ上げてくるものがありました。

そして、最近の鼻歌はこの曲とジークフリート牧歌。

人が見ていないところでは、メロディに合わせて手も動きます。(もちろん空想オーケストラの指揮)


昨夜次に見たものは女子フィギュア。

安藤美姫の演技ですが、数年見続けているけど、昨夜の演技は何か訴えてくるものがありましたね。今までのなかで一番強かった。
僕は技術のことはわかりません。ジャンプにもあまり興味はありません。一つ一つの動きから全体の流れまでに自分が何を感じるか、それが僕の判断基準です。

だから具体的にどうなのか、分析してこうだ、ということはできません。

ただ、感じた。

それだけです。


浅田真央は昨夜は見ていません。一昨日のSPは見ました。
今シーズン苦しんでいる姿を見ていますから、SPのあと思わずうるうるしました。

安藤にしても浅田にしても、苦しみながら壁を乗り越えていくさまを見ることができるのは嬉しいことです。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード