拍手

昨日、町の文化祭に我が吹奏楽団も出演しました。

ここでは2つの嬉しい拍手について書きます。

我が地方では行儀のよい拍手(?)が一般的です。
演奏終了後その演奏が良くても悪くても、また気に入っても入らなくても、少し間(ま)を置いてから拍手します。拍手の音量は一定です。

つまりお客さんの反応がストレートにでない拍手です。(これに時々不満を感じる時もありますが・・・)

それが昨日の「天地人」演奏後「お?」という声が少し聞こえてきました。
いい演奏を聞くと自然発生的に出てしまう声です。僕はそう解釈して満足しています。

もう一つ、「翼をください」演奏後「間」を置かずに拍手があったこと。
こちらの演奏に対してどうなのかは分かりませんが、最後の音が消えた時には拍手があったというのは、今までと違うものでなにかしら嬉しいですね。

「司馬氏のアイーダ」で“リハーサルと本番の音響”について書きました。
http://shibashi.blogspot.com/

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード