平然と

今、18日の午後3時頃です。まだ大相撲幕内上位陣の取組は始まっていません。

昨日白鵬が53連勝して、千代の富士に並びました。

白鵬、千代の富士ともに今の心のうちはどんなものでしょう?
追い抜こうとするもの、逆に追い抜かれようとするもの、平然としていられるでしょうか?
トップ・アスリートの心理状況は僕にはわからないことですが、あれこれ考えるのは好きです(笑)

まず白鵬、相当なプレッシャーだと思います。でもそれに負けていません、平然と連勝を54に伸ばすでしょう
少しばかりホッとしますが、気を引き締めなおします。連勝記録が単独2位になっただけで、新記録を作ったわけではありませんから。(・・・と勝手に想像します)

千代の富士、記録は破られるものと言いつつも・・・
と書きながら、プロスポーツの世界で記録を破られる側の気持ちはどんなものだろう?と考えます。
これこそ未知の世界だな・・・と思うのです。

素人感覚で、ほめたたえたい気持ちとやや残念な気持ち、それと様々なものが混じった複雑なものという感じがしますが・・・

いや、そんな低レベルではないかもしれません。達観した平明な心理状態であるかもしれません。



イチローの10年連続200本安打も射程圏内に入っています。

1試合1安打のペースでいけば達成できます。イチローなら平然とやってくれるでしょう。
でも、僕はスポーツニュースをドキドキしながら見ています。本人でもないのにね(笑)

イチローには武道の達人という趣を感じます。
“悟りの境地”というか何というか、ある高みを感じます。

記録達成後のコメントが聞きたいですね。
独特でありながら、こちらを納得させる一つ一つのことば。

好きなんですよ。

あ、そうだ!
「イチロー・インタヴューズ」を買ったまま、まだ読んでいなかったことを思い出しました。
本棚から取り出してこよう。


パリーグは西武が優位です。
セリーグは投手陣の安定感を考えると中日有利でしょうか。でも上位3チーム、熾烈な戦いを最後までやってほしいです。
ここに「平然と」という言葉は似つかわしくありませんね。

FC2 Blog Ranking
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード