FC2ブログ

エルザ

「エルザ」

たしか高校だと思いますが、国語の教科書に「野生のエルザ」がありました。
あまり面白くなかったという記憶があります(苦笑)
そのエルザではありません。

我が吹奏楽団の会議で「エルザ」の話がでました。

ここでいう「エルザ」は、『エルザの大聖堂への行列』のことです。

ここ1週間ほど、ワーグナーの歌劇「ローエングリン」を細切れにしてみているので、あまりのタイミングのよさにびっくりしました。

issue_14_1.jpg

デアゴスティーニのオペラ・コレクションを定期購読していますが、今は見ずにたまるばかりです(苦笑)
ジューン・コンサート前、演奏会に集中するため(?)見なくなり、ワールドカップ中はサッカーに呆け、今はだんだん忙しくなってきた仕事に追われています。

あ、そうそう。
お盆までは多忙につき、ブログ更新が滞ることがあるかと思います。あしからずご了承下さい。

そんなこんなで、3,4ヶ月見てなかったのです(悲)
ようやく見ようと思って取り出したのが「ローエングリン」。全曲3時間20分の大曲です。一気に見ることはできません。細切れに見てきました。

僕が映像として見たワーグナー作品の3番目。
「タンホイザー」「ラインの黄金」の次になります。計3曲になりますが、「ローエングリン」がダントツに気に入りました。
合唱の魅力もこの曲の特長でしょう。わずかしか知らないオペラの中では1番ですね。

画像を見ていただくと、右側に立っている男性がローエングリン、左側にひざまずいている女性がエルザです。

エルザの大聖堂への行列」は第2幕にでてきます。
(エルザがローエングリンとの結婚式をするため大聖堂へ向かう時の曲です)
非常に美しい曲で、吹奏楽に編曲されて人気曲になっています。(CDやサイトでの音源も多い)

吹奏楽での演奏は、音の美しさ、息の深さ、フレージング、ハーモニーの美しさ、また弦楽器の精妙さをいかにだすかなど相当レベルを要求される曲だと思います。
演奏したこともありませんし、スコアを見たことがありませんが、聞いた感じの印象です。


第3幕は有名な前奏曲、続いて演奏される「結婚行進曲」など、聞きどころ満載です。
「ローエングリン」、ワーグナーの中ではノーマークに近かった曲ですが、今はお気に入り曲にランクインしました。ベスト10に入ったかもしれません。

FC2 Blog Ranking

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

吹奏楽の旅

よんちゃんさん、おはようございます。

明日から、吹奏楽コンクールが始まりますね。

近年、テレビで、このコンクールのことが取り上げられるようになっている中、先日こんな放送がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=J73r_GuRaLo&feature=related

で、よんちゃんさんの楽団でも話題になったのかしら?

http://www.youtube.com/watch?v=Q6N1ndSUx1E&feature=related

にて、再び奏でられる「エルザの大聖堂への行列」には
何度視聴しても感動します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エルザ

夢雲さん、こんにちは。

紹介していただいたYou tubeを見ました。
感動的ですね!!

先日の会議で発言された方は、この番組を見られたのでしょうか?
わかりません。


URLを教えていただきありがとうございます。
さきほどアクセスしました。
時々見ようかなと思います。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード