FC2ブログ

コンサートを終えて

無事ジューン・コンサートが終わりました。

毎回、演奏終了後会場出入口まで行って、お客さんの見送りをしています。

今年はいつもより多くお褒めの言葉をいただきました。

同じ「よかった」でも、表面的な言い方と演奏会に満足し又は感動した言い方の違いはなんとなくわかります。
そういう点で今年はお客さんの満足度は高かったと思えるのです。

1年の4分の3を費やしてきた苦労が報われる(?)のです。
趣味の世界ですから「苦労」という言葉は適切ではないですね。
うまい言い方が見つかりませんが、費やされたエネルギーが、一つの成果として結実した・・・、ということにしておきましょう(苦笑)


演奏会終了後は打ち上げ。
2時過ぎまでいました。帰ってシャワーをあび、TVのスイッチをON。
やっていました、イングランド VS アメリカ 戦。レベルの高いチーム同士の試合は見ごたえがあります!

途中眠くなって前半だけ見て寝ました。4時過ぎていたかな?

演奏会の翌日は脱力状態で1日が暮れてしまうのが通例なんですが、今日は違いました。7時くらいに目が覚め、それから寝られません。「午前は爆睡のはずなんだけどな?」と思いつつもだるい体を起き上がらせ朝食を。

 ・・・
 
  手持ち無沙汰だな

そうだ、ブログをしょうっと。

 ・・・ということでキーボードをたたき、ここまで文章を打ち込みました。以上、おしまい(笑)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした

いまは、もう脱力状態で・・・・・・
しばらくのんびりですね。

演奏会ではないですが、
会社のイベントの推進事務局のリーダーを10年くらい
やっていたことがあります。
工場が7つあつて、代表が一堂に会する全社のイベントでした。
毎年テーマを考え、参加者のメンバーも異なり、出来も違って、
参加者の反応もそれぞれ・・・・・
毎年、ちがった感動がありました。

終わったときの気分、たぶん同じないかと。

お疲れさまでした。

ありがとうございます

四季歩さん、こんにちは。

会社のイベントの推進事務局のリーダーということですが、指揮者と似ている部分があると思われます。
けれどもそれは趣味の世界ではなく、仕事関連ですから相当のプレッシャーがあったのではないかと推察します。

毎年テーマを考え、イベントの内容も考えるのは、演奏会における選曲と演出を考えることと近いような気がします。

いろいろと考えると、終わったときの気分は四季歩さんと同じかもしれませんね。

昨日あまり脱力されなかったぶん、今日も脱力状態が続いています。
それも困ったものです(苦笑)
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード