FC2ブログ

細雪(上)

昨年のゴールデンウィークあたりに「小説を読むぞ」と決意し(大袈裟ですが、そうしないと読まないので)読み始めました。

国内作品では昭和の時代を中心にしようと思い、川端や三島あたりを読んでいきましたが、どうしても谷崎潤一郎に手をつけようとしませんでした。彼の作品に対するイメージから、僕の好みに合わないだろうなと思ったのです。

ところが昨秋あたりに谷崎作品の解説を聞く機会があって少し読んでみようかと思うようになり、手始めに「春琴抄」を読みました。

これが凄くよくて(食わず嫌いが実際に食べて、その美味しさに驚く、まさにそんな感じで)、次に選んだのが「細雪」です。


   (2回クリックすると画像が大きくなります)

上中下の3巻あるのを1冊にまとめたものを購入し、正月から少しずつ読み、上巻を先日読み終えました。



大阪が主舞台で四姉妹の物語です。

日常的に起こるあれこれを描き、ドラマチックなものはありません。色々と出来事がありますが、人情や人間関係の機微が描かれ、それが大阪弁の中にくるまって、なんとも心地よい世界なんです。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード