FC2ブログ

蝶々夫人

CDの音楽データをUSBに入れて車で聞いていることは何度も書きました。

ついこの前聞いていてすごくよかったのが「蝶々夫人」です。
 (このオペラについて以前にも書いたような書いていないような・・・記憶が曖昧ですが)

プッチーニのオペラで有名なものは、「ラ・ボエーム」「トスカ」「蝶々夫人」「トゥーランドット」あたりでしょうか。
その中で、初めて聞いて好きになったのは「ラ・ボエーム」だけです。それ以外はイマイチの印象でした。無名曲ならそれっきりになったのでしょうが、一応有名曲だからCDだけは買ってそろえておこうかなと思って、ネット通販でよさそうなものを買い求めました。

名曲と言われているから一通りそろえておこうかなと思うのは僕の習性です(笑)

1回聞いた後ケースにしまわれてそのままというのが多く、それではもったいないので、車の運転中に聞こうとおもったのが、USBに入れるきっかけでもあります。

そうやって車の中で聞いて、これはいい曲だ!これはいい演奏だ!という発見が時々あるのです。これが嬉しいんですね。

蝶々夫人

ジュゼッペ・シノーポリの指揮、フィルハーモニア管弦楽団の演奏。
歌手はミレルラ・フレーニ、ホセ・カレラス、テレサ・ベルガンサなどです。

演奏のどうのこうのとか、歌がどうだったなどということはよくわかりません。それを読みたい方は、他のクラシックブログやCDレビューをみてください(苦笑) 
ただ、心に食い込んでくる演奏だったこと、それだけです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード