FC2ブログ

dream

32405588.jpg
近くの本屋さんに隔週火曜日行くようにしています。定期購読している「DVDオペラコレクション」を取りに行くためです。
ついでに店内をぐるぐるっと回って、気に入った本があれば買うようにしています。

昨日は何気なく手にとり、パラパラとページをめくったところ吸い寄せられるように読んでしまった本。
これが「名演説の英単語 オバマを勝たせた言葉の力」

2010年4月20日発行の本ですよ(笑)

最初に取り上げられた単語は dream

辞書をひけば
?(睡眠中にみる)夢
?(実現したいと思っている)夢
その他
となっています。

日本語に「夢がある」「夢を語る」などの表現がありますが、「夢」という言葉に託す思いの強さは人それぞれだと思います。
ほのかな願望から必ず実現してやるといった熱い思いまで。

僕としては、願望に近い意味合いで使い、聞き、読んできました。
それが本書に

dream は不可能を可能にする

と書いてあるのを読み、目が覚める思いがしました。

今まで右から左へ抜けていった

キング牧師の “I have a dream.”
 
“Dream comes true.”

“アメリカン・ドリーム”

といった言葉に使われた“dream”にどれほど強い思いがこめられていたのか!
また、一文の持つ意味がどれほど深いか!
これに気づいたのです。そして昨日から何度も反芻したことか!

本書にディズニーの言葉が引用してあります。
「夢を持たなければ、それを実現することは不可能です」

“dream”を演説で使ったオバマ大統領は、まさに“アメリカン・ドリーム”の体現者です。
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「夢」っていい言葉ですよね。

強い意志を伴った言葉なんだと、教えていただき、
感謝です。

私のHP「多夢吐夢」のトップには、
「夢かなわぬが故、夢うしなわず・・・・・」という
言葉を置いてあります。

私自身は、もうだいぶ夢が少なくなりました(汗)

拙ブログにおいでいただき、ありがとうございました。
こちらも素敵なブログですね。
リンクさせてください。

これからもよろしくお願いします。

dream

四季歩さん、こんにちは。

本との出会いは不思議なものです。
今までオバマ関連の本は興味は引きつつも買うことがなかったのですが、たまたま手に取った「名演説の英単語」でした。しかも最初に取り上げてあった単語が“dream”でした。
以下本文にある通りです。

>私自身は、もうだいぶ夢が少なくなりました<
僕も中年のオッサンで、若かりし頃より夢も少なくなっています(苦笑)

「多夢吐夢」
いいタイトルですね!
様々な色合いをとらえた写真など見ごたえがあります!

勝手気ままに書く取るに足らないブログですが、リンクはご自由になさってください。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード