親父の一番長い日

車を運転する時は、常に音楽が流れています。

CDはほとんど聞きません。交換が面倒ですし、運転中にすると危ないですからね。だからUSBに音楽データを入れて、それを使って聞いています。大量にデータをいれているので、1本のUSBで2~3ヶ月聞くことができます。

秋~冬~春はクラシックを聞きます、夏はJAZZやPOPSを聞きます。理由は簡単、エアコンが嫌いなので、窓を全開にして走ります。するとピアノやピアニッシモの音量だと聞こえません。メゾフォルテやフォルテでも周囲の音や吹き込んでくる風の音で、細部が聞き取れません。そうなると曲の魅力が半減しますからね。

ここまでが前置きで

(前置きがながいね・・・苦笑)

今、聞いているUSBは昨年作ったもんで、その中にさだまさしのアルバムが入っています。(5枚かそれにプラス数枚か)

今日運転していると、たまたま「親父の一番長い日」が流れてきました。

僕自身、中年オヤジになって涙もろくなってきたのか、歌の中に出てくる親父に共感するところもあるのか、歌の真ん中あたりからうるうるしてきて、娘の結婚に関したところにくると泣いてしまいました。



車の中は僕一人でした。誰にも見られていない・・・




歌と歌詞はこちら
  ↓
親父の一番長い日
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード