GWの読書目標

このゴールデンウイークにいっぱい本を読むぞう!と気合を入れました。

読むと決めたのがこれ↓

読書目標

まとまった読書時間が取れるのは、この1週間しかないから、とかなり気負いこみ、あえて分厚い本を選びました(笑)


しかし、思ったように時間が取れないのと、なにしろページ数が多い。

一番多いのが、平山優「武田氏滅亡
武田信玄没後から長篠の戦を経て、武田氏滅亡に至るまでの経路が詳しく書かれています。

神は細部に宿る」と言われますが、いろんな史料から武田勝頼とその周辺の戦国大名の動きが詳述されています。これが実に面白い!

ちなみにページ数は751

さて、いつ読み終えることができるのやら(苦笑)

ページ数

次にページ数が多いのが、管賀江留郎「道徳感情はなぜ人を誤らせるのか」 です。
刺激的なタイトルですね。

写真を見ていただくと、武田氏滅亡とほぼ同じ太さですね。しかしページ数がが少なく535

全体の分厚さはあまり変わらないけど、ページ数が100以上違うのは、紙の厚さの違いなんですね。実際手に取ってみるとわかります。
それにしても通常の本の2冊分だったり3冊分だったりします。今から言っておきますが、GW中に全部読むのは無理ですね(爆~)


比較するのにわかり易いかなと思って、ケント・ギルバート「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」を入れました。このページ数は206
読みやすい本です。もうすぐで読了します。
ちなみに25万部売れているそうですよ。


このゴールデンウイーク、雑用がいろいろとありますが、なんとか時間を見つけて読書にいそしもうと思います。
それでは皆さん、有意義なGWを。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード