FC2ブログ

失敗作

佐藤雅美「主殿の税」を読み終えました。
田沼意次が主人公です。面白く、かつ教えられることの多い小説でした。
ブログネタがいくつかできましたので、おいおい書いていきます。

さて、失敗作とは僕の編曲の事です。

ジューンコンサートのエンディングの曲「J」
吹奏楽アレンジの原曲は素晴らしいものですが、演奏会最後の曲にふさわしいものにするために、いろいろと手を加えることにしました。

カットしたり入れ替えたりetc、その過程で曲の最後を付け加える必要が生じ、僕が数小節作ることになったのです。

もともとないアイデアを出そうと考えているうちに、ある案が浮かびました。
コンサートで演奏する曲の有名な部分(ここを聞けば多くの人が曲名を言い当てられるメロディ)をいくつか登場させ、コンサートを一瞬回想してもらって終わる。というものです。
(お客さんが回想するかどうかはわかりません、あくまで僕の個人的意図で終わるかもしれませんが・・・)

過去の例でいくと
・ベートーヴェンの第九の4楽章に、1?3楽章メロディが登場
・R.シュトラウスの「英雄の生涯」で、自作のメロディが登場
など、前後のつながりを感じさせたり、生涯を回想させるものです。

それで3つのメロディを組み合わせて作ってみました。

そして練習で実際に吹いてもらいました。

ハッ ハッ  見事な失敗作でした(苦笑)


当然書き換えますが、同じアイデアでいくか、違う路線に乗り換えるか、只今考え中です。
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード