民主党が

最近、民主党幹部が「保守本流」を名乗る場面がちょこちょこあるようです。

なんというか・・・

唖然としか言いようがないですね。


安保法制のときの民主党のやり方を見ていると、政局的観点で動いているとしか言いようのないものでした。

僕は、日本に責任野党が育ってほしい、と切に願っています。しかし、現実は程遠いものです。

民主党政権下の自民党に期待しましたが裏切られました。今度は政権を担当したことのある民主党に期待しました。その岡田民主党ですが、反安倍を鮮明にして党勢を挽回しようという考え方で行動しているように思えます。

「国家国民の為に」ではなく、次の選挙で多くの議席を得る。ここが発想の起点になっているように思えます。

その具体例が安保関連法案のときに動き、今回の「保守本流」発言、極め付きは共産党との選挙協力しようとする動きです。



野党第1党は責任野党として、国家国民の為に是々非々で行動してほしいのです。

・・・という僕の願いは、甘い幻想にすぎないのでしょうか(悲)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード