リング制覇

やっとリングを制覇しました。

ワーグナーの「ニーベルングの指環」を「リング」という人もいれば「指環」という人もいます。僕は呼称にはこだわっていません。その時の気分です(笑)

「制覇」というのも大袈裟です。最初から最後まで聞き通しただけなのに(笑)

でも、ここに至るまで長い道のりがありました (これも大袈裟な言い方・・・笑)

ことの始まりは高校生の時、年末にFMで「ニーベルングの指環」を放送していました。4日間かけて!
(これは単品のオペラではなく、4つのオペラをまとめた呼称なのです)

「ラインの黄金」「ワルキューレ」「ジークフリート」「神々のたそがれ」が、それぞれ1日ずつ上演されます。演奏時間は僕の聞いたカラヤンのCDで、順に2時間半、4時間、4時間、4時間半。トータル15時間

FMで聞いていて、何かわからないけど、とにかくすごい!と感じました。
その時かそれ以降は忘れましたが、この大作を全部通して聞きたい! いつになるかわからないけど、と思ったわけなんです。

それから幾星霜 ・ ・ ・ 〇〇年思い続けてきたんですよ ・ ・ ・
涙なしには語れません  ・ ・ ・ なーんちゃったりしてね(爆~)

リング

CDは14枚。(ベーム盤だったら12枚、ショルティ盤だったら16枚)
これを適当にバラバラに聞くというわけにはいきませんからね。聞き始めたら2時間半や4時間半お付き合いしなければなりません。1日ずっと聞くには諸事情が許さない場合は、2日か3日かけてということになります。
それから1枚目を始めたら、他の曲を聞く気分にはなりません。最後までいきます。そんな制約はなくてもいいのですが、なんとなく気分が許しません(笑)

まあ、そんなこんなで聞き通しました。

念願がかなったという思いと、一方で肩の荷が下りた気がしています。

演奏には大変満足しています。カラヤン盤は歌手が小粒という評がありますが、僕は歌よりオーケストラを聞きたい方なので、何も問題ありません。それから、歌の良し悪しがわからないのもありますけどね(笑)

高校のとき吹奏楽部で、器楽で育った人間です。声楽より器楽が好きですね。もし合唱部に入っていたら、歌重視でショルティ盤を選んだかもしれません。


さて、CDで一通り聞いたのですが、制覇したからおしまいというわけにはいきません。しばらくは聞き続けたいと思っています。ワーグナーの音楽には麻薬のような作用があります。今はその毒にやられてしましました。やめられなくなっているのです(笑)

できるだけ毎日聞きたい。その希望を叶えるために登場するのがUSBです。

CDの音楽データをいったんPCに取り込んで、それをUSBに転送します。そして車で聞くきます。

カーステ

カーステがUSB対応なんですね。

先日から「リング」をBGMにしています。快適ですよ!


FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

便利な世の中ですよね

リング制覇ですか、凄いですねぇ。
私は、車の中では、ワルター・オルベルツが弾くハイドン、グールドのモーツアルト、それぞれのピアノソナタ全集を一枚ずつにメディアプレーヤー形式でCDRに圧縮録音して聴いています。
カーステレオは殆どの圧縮形式に対応しているのですが、リビングに置くCDラジオは、MP3のみの対応なので不便なんですよ。

圧縮録音

MK さん、こんにちは。

>メディアプレーヤー形式でCDRに圧縮録音して聴いています<
USBで聞くのと同じ原理ですね。CDの音楽データが圧縮されて、USBに転送されます。

車で一枚一枚CDを出し入れするのは大変ですからね。USBなら入れ替えの手間がなく、数十枚分を続けてきくことができます。


車を購入するときに車屋さんが、USB対応の機種がありますよ、と言ってくれたのです。そうでなかったら、今も出し入れの面倒くさいことをしていたと思います。

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード