計6年

安倍さんのほぼ狙い通りになったんじゃないでしょうか。

これで総理在任期間がこれまでの2年に、4年プラスされます。
計6年となります。今までの3分の1でやりたいことをある程度やってきた、のこり3分の2でやりきると考えているのかもしれません。

安倍さんにとって残念なのは、次世代の党の惨敗と維新の党の微減でしょう。宿願の憲法改正が難しくなります。土壇場で公明党との連立を切って、次世代と維新(のうちの改憲派)と組んでやっていこうとする戦略が取りにくくなったと思います。


今回の選挙は大義がないと言われます。まさにそうです。
安倍さんにとっては長期政権を維持し、やりたいことをやるというのが本音だと、僕は思っています。この秋、内閣改造した直後からゴタゴタし、増税に関して与党内と霞が関から相当の力を受けて、苦しい状況に追い込まれていたと思います。それから来年に入ると、原発再稼働や安全保障問題で支持率降下も見えています。こういった窮地を抜け出す最高の手段が衆議院解散というカードだったのでしょう。
そのカードを切って、見事に勝利をおさめました。


消費税増税は延長されました。今回の選挙で、党内や霞が関はもの申すことができなくなりました。
増税で悲鳴を上げている国民側としては、一服つくことができます。自民党・公明党支持者以外でも恩恵(?)を受けたわけです。皮肉なことですが。


衆議院解散の前だったでしょうか、某政治評論家が、投票率は下がるでしょう。下がると組織政党は有利です。つまり自民党、公明党、共産党といった組織のしっかりしているところは議席を伸ばすでしょう、と。公明党は微増、共産党は躍進です。自民党にすれば、0増5減のことを考えれば現状維持といっていいでしょう。議席数は減るであろうと予測していましたから、現状維持は御の字です。


民主党は議席を増やしましたが、これからの4年が正念場です。政界再編の核になれるかどうか、政権交代を担える党になれるかどうか等、課題は多いです。

民主党について書きたいことがあります。それは後日とします。


とりあえずは、今朝の新聞を見、ネットで結果確認しての感想を。


FC2 Blog Ranking


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード