準々決勝2つ(2)

コスタリカはW杯直前に日本と対戦しました。その時の印象があるので、これまでの4試合は全く注目していませんでした。
そのコスタリカ、堅守の素晴らしいチームですね。

オランダvsコスタリカ戦は、緊張感のあるそして密度の高い試合になりました。引いて守るコスタリカを攻めるオランダという構図で120分戦いました。

両者ともミスが少ないことに好感をもちました。

好感をもつというのも変ですが、やはりミスの多い試合というのは、こちらの気がそがれてきます。
見応えのある試合を期待しているのに、それに水を差されてくるのは面白いことではありません。

その点、今回の試合はよかったですね。

オランダの監督は策士ですね。
初戦のスペイン戦から、今日のPK戦に備えたGKの交代まで、作戦や采配がピタッピタッと決まる感じがします。



アルゼンチンvsベルギー戦。
後半選手交代をしてからベルギーの攻撃が活性化しましたが、それまでの攻撃は欲求不満を起こさせるものでした。
それよりそうさせなかったアルゼンチンをほめるべきでしょうか。


準決勝に進むのはブラジル、ドイツ、オランダ、アルゼンチン。順当な結果となりました。
ちょっと番狂わせを期待したんですけどね(笑)



話それますが、実況中継のなかで、選手の試合における走行距離の話が出ていました。
どうやって測定するのでしょうか?

まさか万歩計をつけているわけないだろうし(笑)


FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード