FC2ブログ

ラ・フォル・ジュルネびわ湖

あの「ラ・フォル・ジュルネ」が滋賀県で開催されます!!

ここ数年、切に行きたいと願っていたのが「ラ・フォル・ジュルネ」と「サイトウ・キネン・ファスティバル松本」

最初東京のみの開催だったのが、昨年金沢で行われ、金沢なら今年か来年無理してでも行こうと思っていました。ところが、今年は滋賀県でも行われると発表されたのです。

朗報です!

とびきりの朗報です!


ところで「ラ・フォル・ジュルネ(熱狂の日)」とは
フランス北西部の港町ナントで、1995年に誕生したクラシック音楽祭。

アーティスティック・ディレクターのルネ・マルタンが、まる2日間くらい24時間絶え間なく音楽を、いくつもの会場でコンサート形式で提供し、まさに祝祭的な催しにしたい、という思いで始めました。
一流の演奏を低料金で提供することもこの音楽祭の特徴です。


さて、ラ・フォル・ジュルネびわ湖
5月1?2日、びわ湖ホール一帯で行われます。
テーマは「ショパンとモーツァルト」

低価格で多くのコンサートを気軽に聞ける。これがいいんですね!
敷居が高くないんですよ。
質の高い音楽がたくさん聞けるんですよ。
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

とうとう関西にもやってきましたね

こんにちは。”ラ・フォル・ジュルネ”もついに関西にやってくるんですね。
東京には短期間住んでいたので行けなかったので、大阪でも同じようなイベントがあれば良いのになあと思ってました。(知事がクラシック関連予算をバッサリ切っているので無理でしょうが)
滋賀ならちょっと遠いですが行けない場所ではないですね。

出演者リストを見ると、小曽根真さんが参加するのはちょっと珍しいですね。
彼は、ガーシュウィンやモーツァルトをオケ伴奏でよく弾いてますから、モーツァルトのコンチェルトあたりを弾くかもしれませんね。ジャズピアニストなのでカデンツァは即興で弾くんじゃないかなと思います。何を弾くのかちょっと興味がありますね~。

待っていました

yoshimiさん、こんにちは。

昨年金沢で開催された時、東京以外でもやるんだと思い、いずれ関西に来るかなと期待していました。
しかし、まさか今年になるとは思っていなかったので、驚くと同時に嬉しくてしかたありません。
まさに「待っていました」という感じです。

とは言ってもチケットが取れなかったらどうしようもないのですが(笑)

僕はJAZZも少しは聞くので、小曽根真のピアノは聞いたことがあります。またクラシックをやっているのも知っていました。
でも実演を聞いたことがないので、どんな演奏するのだろうか興味津々です。

>ジャズピアニストなのでカデンツァは即興で弾くんじゃないかなと思います<
まさにそうですね!
チケットがとれたらぜひ聞いてみたい演奏です!
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード