田中投手の商品価値

田中投手のヤンキース移籍に関して、その年棒に注目してみました。

交渉を担当した代理人は誰なんでしょう?

きっと凄腕の交渉人なんでしょうね。今回はしてやったりと大満足なんじゃないでしょうか。
それにしてもヤンキースは、完全に足元を見られていたと思います。


一般人にとって給料は、労働の対価という要素が大きいと思います。しかしプロのスポーツ選手のは、労働の対価という面は少ないような気がします。

選手の持つ商品価値に金が払われるような気がします。

その考えていくと、田中投手の商品価値はとんでもなく凄いものとなります。

それだけの商品価値があるのか?
ここは意見が分かれるところですね。



新しいポスティングシステムになっての初っ端ですが、とんでもないマネーゲームになりましたね。
驚きです。
メジャーリーグ側はこのようなことを予測していたのでしょうか?


さて次回、誰がポスティングシステムを利用するかわかりませんが、今回のような高額にはならないかもしれません。田中投手のような逸材が見当たりません。
そう考えると、今回の金額に見合う商品価値があったのかな???


FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

日本人がメジャーリーグへ移籍することは珍しいことでは無くなったのですが、その先駆けとなった野茂選手は語り継がれるべき英断と思います。

野茂

わんわんわんさん、こんにちは。

野茂はまさに先駆けですね。
彼が実績を残さなかったら、今のような状況になっていなかったかもしれません。

それから野茂の野球殿堂入りは嬉しいニュースです。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード