雑感 12.6

W杯の抽選が始まります。

願わくば「死の組」に入りませんように。
そこになると予選突破はかなり難しい。そうでなくても予選突破が難しいのが現状ですから。



フィギュアスケートのグランプリ・ファイナルですが、羽生は素晴らしい演技でした。一方、町田は残念な結果でした。

それにしてもこの2人の得点差はどうなんでしょう。

羽生99.84、町田65.66です。
町田はジャンプも失敗し、演技も全般的に精彩を欠きました。それにしてもこの点とは・・・
そして34点という得点差。

採点システムのことはさっぱりわかりませんが、こんなにも開くものでしょうか。
ある意味怖ろしいです。



民主党の国会戦術は、情けないほど稚拙ですね。
万年野党の抵抗政党そのものじゃないですか。3年間の与党経験は何だったのでしょう。

健全な野党の必要性を常々感じています。与党を経験したことで、大人の野党になることを期待したのですが、虚しい期待だったのでしょうか。



ここ数週間、車に「蝶々夫人」のCDを持ち込んで聞いています。

    860.jpg

シノーポリ/フィルハーモニア管の演奏、
蝶々夫人はフレーニ、ピンカートンはカレーラス、
1987年のセッション録音です。(2CD)

これまでにカラヤンの旧盤を聞きましたがピンとこず、DVDを見ても面白くなかったのですが、このCDは素晴らしいです。

初めて「蝶々夫人」がいいと思えました!


FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!

W杯も頑張って欲しいですが、昨日のフィギュアのショートP、羽生君の世界最高得点、素晴らしかったですね。(^^)
あの後の演者はやり難かったと思います。
町田君もパトリック・チャンも。
チャンも珍しくミスが続きましたが、町田君の点の低さには私も驚きました。
あんなに点差が開いてしまうんですねぇ・・。
何か、絶望的な点差で・・・。
そう言えば、前のオリンピックの際の浅田真央ちゃんとキム・ヨナさんの点差もすごかったのを思い出します。
キム・ヨナさんの演技は確かに金メダルに値するものでしたが、それにしてもあんまりな点差に見えて。
難しいものなのですね。

採点基準

★赤影★さん、こんにちは。

SPにおいて町田の点は羽生の3分の2でした。
それを演技内容に置き換えたとしたらどうでしょう。たしかに失敗が多かったり、ミスを引きずったためでしょうか、精彩に欠いた部分はありましたが、演技そのものは3分の2とは言えません。

あくまで競技として、採点を割り切って考えるべきでしょうか。

素人である僕には、そんな割り切りはできないのです。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード