FC2ブログ

武装農民

社会実験として高速道路無料化が一部の路線でなされるようです。

無料化によってどうなるか?まさに社会実験だなと思います。
人間としての行動、日本人独自の行動パターン、日本人社会のありようがある程度わかるのではないでしょうか。

さてタイトルに「武装農民」と不穏なものをつけました。
明日アップ予定の記事の前段階として書きます。

小学校の社会で「武士の起こり」について教科書でどう記述されているかわかりません。
中学校では簡単な記述がされていると思います。

縄文時代、弥生時代のことは知りません。その後の大和朝廷の時代は軍隊がありました。その軍隊を使って本州、四国、九州の武力制圧と内乱の鎮圧が平安時代のいつごろかまで続いたと思います。
(これは僕がわずかでも歴史の本を読んで得た知識から考えた事です)

しかし平安時代になってどれくらいでしょうか?世の中が落ち着き平和な時代になると、軍隊と警察がかなり縮小されます。
(縮小というのは強引な言い方です。なお軍隊と警察というのは当時の言葉にありません。あえて今の言葉を使いました)

そして平安中期には、軍と警察にあたる部署は開店休業に近い状態だったようです。(こんなのは日本独特らしいですよ)

都以外の地方は、軍や警察権力がゼロに近い状態です。
世の中、善人ばかりであればいいのですが、現実はそうではありません。悪い事を考え、行う人がいます。

軍や警察がなければ悪事をなす者にとってはすき放題やれる状態なわけで、地方の治安は相当乱れます。
つまり山賊、海賊、武装強盗が跋扈し、やりたい放題の狼藉を働くわけです。

地方の有力者達にすれば、自分達の生命財産が危険にさらされるわけで、それらを守るために武器をとって自衛せざるを得なくなります。
有力者自ら武装し、部下にも武装させることになります。

いわば民間の自警団という感じでが、これが武士の起こりです。


この「部下」というのが、多くは農民であると考えています。
平安時代の産業別人口は知りませんが、ほとんどが農民であったと思います。

部下すなわち農民は、日頃は農業に従事しながら、必要な時だけ武器を持つ。

つまり武装農民になるわけです。誰もなりたくてなったわけではないと思います。そうせざるを得ない状況であったためです。
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード