淡紅の

「淡紅の秋桜が秋の日の~」とくればわかる人はわかりますね。

「秋桜」の歌詞です。

「秋桜」といえば、山口百恵を思い浮かべる人もいれば、さだまさしもいるでしょう。

どうなんでしょう? 数からいえば、山口百恵を浮かべる人が多いんじゃないでしょうか。
けれども僕にとっては、さだまさしですね。
ブラウン管を通して少し聞きました百恵ちゃんよりも、大学時代レコードやカセットテープで何度も聞いたさださんの方に思い入れがあります。


サイクリングロードを健康のためにと思って歩くことがあります。
これを利用するのは、中高生の通学とウォーキングの人がほとんどです。
サイクリングしている人を見ることがありません。我が町でする人は少数だと思います。また彼らは一般道を走っていることが多いです。(なにせ田舎なので、車の量が少なく、快適に?走れるのかな?と思ったりします)

そんなサイクリングロードを歩いていると、9月から10月にかけて秋桜を見かけます。
見ると「淡紅の秋桜が秋の日の~」と口ずさんでいます(笑)

コスモス

いい曲ですよね。

何気ない陽溜まりに揺れている
だとか
こんな小春日和の穏やかな日は
といった歌詞は、秋を感じさせます。

しかし、今週の暑さはなんですか

さださんの歌詞の世界がぶっ飛んでしまいます。秋桜を見ても、口ずさむ気になりません(苦笑)


そんな暑さも昨日までのようです。
ようやく今日涼しくなりました。明日からは秋らしくなるようです。

やっぱり秋は秋らしくないとね。


FC2 Blog Ranking


今晩はサッカーです。セルピア戦、0時半キックオフ。応援しましょう!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

またこの歌詞が泣けますね。

秋桜

わんわんわんさん、こんにちは。

いい歌詞ですよね。

嫁入り前の娘と母親。

情景を思い浮かべながら歌うと、うるうるきます。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード