FC2ブログ

エースの品格(2)

ノムさん語録第2弾

ただしノムさん以外の言葉もあり。「エースの品格」に書かれた言葉から気に入ったものを引用する。悪しからず。

「人生には3つの坂があるという。
   上り坂
   下り坂
   まさか
        である」
⇒これは阪神の監督を要請された時、頭にうかんだ言葉。

模倣もまた創造なり
⇒学ぶとは、まねぶである。つまり真似ることである。これは僕がどこかで聞いた言葉。参考までに(笑)

人を育てることは、つまり自信を育てることである

小さくて気づかないようなものにこそ、美しさがある」(夏目漱石)

微細な変化や移ろいに気づく感性は、野球ばかりではなく、どのような分野にでも生かされるはずだ
⇒夏目漱石の言葉のあとに、書かれた一節。

感性を磨いておけ
⇒そうは言ってもねノムさん、どうすれば感性が磨けるかだ。お題目を唱えるだけでは、磨けるわけない。そのためのノウハウだ。
この本ではコーチ等の役割について書いていますけどね。
僕個人としは、しがない自営業者として、人を育てる云々ではなく、自分自身の感性をどう磨くかに関心がある。

「信なくば立たず」

「功は人に譲れ」
⇒いい言葉だね。だけど実際は難しい(苦笑)



ということで、今日はここまで。

FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

古今東西の名言が目に飛び込むと脳細胞どうしが太いパイプで繋がれたような感覚になります。
言葉のあの凝縮感がそうさせるのでしょうね。

名言

わんわんわんさん、こんにちは。

>脳細胞どうしが太いパイプで繋がれたような感覚になります<
ふむふむ。
その形容の仕方がいいですね。

人によっては「スパークする」とも言いますが・・・
でも、ちょっと違うかな(苦笑)


>凝縮感<
なるほど、たしかにそうですね。詰まっています。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード