祝・読破「翔ぶが如く」

司馬遼太郎の「翔ぶが如く」がようやく読めました。

昨年の正月から読み始めて、1年半以上かかりました(苦笑)

長かった・・・

なんとか全10巻読破できたのも併読のおかげ???
成毛眞の『本は10冊同時に読め!』じゃないですが、最低2,3冊多い時で10冊近く併読しています。

本を読み始めたら、それが終わるまで他が読めないタイプであったならば、途中で挫折していたでしょう。
長編で3冊以降になると、苦しくなることが多いのです。原因不明です。いずれにしろ読み終えるのに体力・気力がいるんですね(苦笑)

それが10巻もあるんですから。推して量るべきですかね(笑)

併読なので、読まずにしばらく置いておくこともできます。
「翔ぶが如く」は数ヶ月放置が数回ありましたが(爆~)

そんなこんなで最後までたどり着きました。それが今日のタイトルの「祝・読破」


それから僕は、書店であれやこれや買ってしまうタイプです。おっ!と思ったらすぐ購入、読む当てもなくです。おかげで積読の山(苦笑)

「翔ぶが如く」は13年前に購入したもの。証拠は写真にある通り。

翔ぶ

ちょうどNHK大河ドラマでやっていた時です。


積まれたまま埃をかぶる本が多いなか、運よく手に取られたのです。

これって感動的?


FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おめでとうございます

sankichi1689と申します。
私は2年ほど前、情けないことに8巻ぐらいで挫折しました(笑)
士族の反乱のあたりから、なかなかページが進まなくなり・・・
この記事でまた挑戦してみたくなりました。

No title

sankichi1689 さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。

>なかなかページが進まなくなり<
という感覚ですが、たぶん僕と似たような感覚ではないでしょうか。

僕も8巻前後で小休止がありました。
最後の10巻でも途中1ヶ月ほど読まないときがありました。
まあ、それでも最後までたどり着きました。

ぜひ挑戦してください。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード