ワルキューレ

見ました、初「ワルキューレ」です。

音楽だけは聞き流しで数回通したことがあります。あまりにも巨大な作品なので、音楽そのものに慣れておこうと思ったのです。
幕ごとでも1時間を超えます。交響曲や管弦楽曲なら大丈夫です。ブルックナーやマーラーがそうですから。けれどもオペラの1時間超えはきついですね。構えて4時間も聞き続けられません(苦笑)

まずは慣れよだ、と考えてカーステで聞き流しすることにしました。
オペラ好きの方から言わせると“不遜の輩”でしょう(笑)


何を見たかというとこれ↓

51lmakQGgDL__SL500_AA300_.jpg

ダニエル・バレンボイム指揮によるミラノ・スカラ座の公演のライブです(2010年12月7日)

どれほどの名演かはわかりませんが、すごくよかったです。

素直に感動しました。


やっぱりオペラは映像を見なければいけませんね。(劇場で見るのが一番なんだけど・・・、田舎に引っ込んでいる者にはどだい無理な話)

歌詞を字幕で見なければいけません。
特にワーグナーは語りの部分が重要な意味を持っているようです。ドイツ語はさっぱりわかりませんから。音だけではチンプンカンプン。ついでにいうと、語り部分のメロディは単調なので、聞いている方としては気持ちが散漫になりがちです。

歌詞を追っていて思ったのは、この楽劇は神話の形をとった人間ドラマだ、というような的外れな(?)感想。神々と言いつつ欲望もあり苦悩もあります。聖人君主は現れません。

歌手ではブリュンヒルデ役のニナ・シュテンメが一番よかった。
カラヤン、ショルティ時代の名歌手は少しばかり名前は知っていますが、今の人は全然わかりません(苦笑)

まあこんなところですね。
オペラ通ならいろいろと薀蓄を傾けられるのですが、今の僕は「よかった。感動した」だけしか言えません(爆~)


今年はワーグナー生誕200年というメモリアルイヤーですから「リング」は制覇したいですね。
制覇とは大袈裟ですね。簡単に言うと映像で残り3作を見るということ。

FC2 Blog Ranking

追伸
各幕を1日ずつ見たので、3日かかりました。
一気に見通すというのは僕には無理です(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

「ワルキューレ」観たいですね^^ 実は私も今年こそはニーベルンゲンの指環を制覇したいと思っております。

私の場合は「ラインの黄金」のDVD(バレンボイム&バイロイト)を昨年買ったのですが、もう長くて途中までしかまだ観てません^^; 観なければとは思っているのですが、なかなかDVDソフトに手がでないんですよね。困りものです。

指環

kurt さん、こんにちは。

>観なければとは思っているのですが、なかなかDVDソフトに手がでないんですよね<
それ、よくわかります。僕も一緒ですから。

何なんでしょう?負のスパイラルみたいなところがありますからね。
でも、僕がワルキューレを見たことで、kurt さんがそこを抜け出す事が出来る、そのキッカケになれば嬉しいです。

>「ラインの黄金」のDVD(バレンボイム&バイロイト)<
今回僕が見たのはオケがスカラ座でした。でもバイロイトの方がいいでしょうね!
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード