FC2ブログ

日露首脳会談

安倍首相がロシアを訪問しました。

日露共同声明などをどうとらえるか?
この首脳会談は成功といえるのか?

僕の素人考えでは、かなりいい内容ではないかと思います。

ロシアの最大の関心は日本との経済協力。極東開発をどう進めるかということで、プーチン大統領が日本の投資と技術に注目しているは間違いないでしょう。それに対し、日本側は120名の経済ミッションを同行させました。日本としても、日露経済協力は成長戦略の一つとして重要な位置づけをしているのでしょう。過去最大という人数がそれを物語っていると思います。

物事にはタイミングというのがありますが、ロシアの極東開発という点で、日露双方にとってグッドタイミングだったかもしれません。


一番の驚きで、なおかつ凄いと思ったのが「2プラス2」です。つまり外務・防衛閣僚会議の創設です。

尖閣問題が、現在日本の国防にとって最大の問題です。
先日、中国は尖閣問題に関し「核心的利益」という表現を使いました。僕は、中国の決意表明と受け止めました。あらゆる手段を尽くして取ってやるという決意です。
これに日本は対処しなければなりません。

安倍外交の訪問国は東南アジアやインド、モンゴルなど中国周辺国が多い。つまり中国包囲網といっていいでしょう。その仕上げがロシアというとらえ方をしています。

習近平が3月ロシアを訪問しました。そして4月末安倍首相です。ロシアは日中それぞれにどういうスタンスをとろうとしているのでしょうか?
本音の部分はわかりませんが、2プラス2の創設に合意したのは、日本にはいいことです。中国への牽制になります。


北方領土の問題、「いつやるの?今でしょ」ではありませんが、今回を逃すともう機会がないような気がします。
「北方領土ビジネス」という利権があって、領土問題解決を阻む国内勢力もありますが、それらをはねのけて、解決へ大きく前進してほしいと思います。

FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード