ちぐはぐ

昨夜のヨルダン戦は、イライラのつのる試合でした。
特に攻撃面のちぐはぐさは、何とも言えないものがありました。

ノムさんが「負けに不思議の負けなし」と言っているけど、何かかみ合わない内容で、こういうのはたいがい負けるんだよなと思わせるものでした。その点で、先日のWBC敗退した試合と共通点があるような気がします。


話変わって、選挙の違憲や無効の判決が立て続けにでていますね。

裁判所が政治色を持った、という印象を受けました。

司法の本来あるべき姿から逸脱しているかどうかはわかりません。しかし、そうさせたのは「国会の怠慢」です。

安倍内閣は適切な対処をしないと支持率降下のターニングポイントになるかもしれない、と以前も書きました。何の根拠もない勝手な予想ですが、何やら現実味を帯びてきたようが気がします。

安倍内閣の早急な動き出しを期待したいと思います。また支持率が高い今だからこそ、強力に推し進めることができるような気がします。

FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

確かにヨルダン戦は
歯痒さを感じました。
きっとプレッシャーもあったのでしょうし、
何より中東アウェーですからね。
ここでの課題を次戦までに修正して欲しいなと思っています。

でも何より、ヨルダン側のレーザーポインタとか
試合後の首切り挑発の方が残念です。
気持ちは分からないでもないですけど、
自制して欲しいなとは毎回思います。
でも直んないんだよな……(失笑)

選挙無効の件も、これで国会は動かざるを
得なくなりましたから、ここでしっかり1票の格差の
修正を果たしてもらいたいなと思います。
ただでさえ政治家への不信は根強いのですから、
ここで徹底しないと正直ヤバいですしね……。

No title

Pathetique さん、こんにちは。

スポーツの応援には国民性がでるのでしょうか?

たとえば国歌斉唱のときも騒がしかったですが、それだけで印象が悪くなります。

サッカーは次、6月4日ですね。ここで決めてほしいです!


選挙に関しては自分の利害が絡むので、みんな必死ですね。
落ちればただの人ですからね。
今、舞台裏で見にくい争いや駆け引きをしているのではないかと想像しています。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード