FC2ブログ

その場にいうるように

「このあと〇〇が起こるとは予想していなかった」といった言い回しがありますが、歴史小説を読んでいていつも違和感を覚えます。

(ここでは著者名や作品名は言いませんよ)

後世の人間は過去に起きたことを歴史をして学ぶから、この時はこうで、この後こうなるというのは知っています。けれども当事者は未来のことは全くわからないのです。それをいかにも知ったかぶりで言う小説家の態度が気に入らないのです。

特に僕が知らない人物や事件を扱っている小説であれば、なおさらのこと登場人物と同じ感覚でいたいのです。
何かが起きた時に当人と同じように緊張感をもったり不安になったり、あるいは喜んだりという臨場感が味わいたいのです。

それを「実は、後に〇〇となる原因がここに含まれていたのです」と書かれたら、先入観を持ってしまうじゃないですか。

歴史小説はフィクションを含んでいます。事実でないことも書かれています。けれども小説で描かれた「その場」に自分もいるような感覚でいたいのです。

FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード